その美しさ

精度

Sarine Profile > Diamond Technology (ja) > Hearts & Arrows

ダイヤモンドの情報

ダイヤモンドの対称性を技術の面から理解するために

ハート&キューピッド

ダイヤモンドのかけがえがないハート&キューピッドパターンは、ダイヤモンドのカットの正確さと精度の両面に関わっています。ハート&キューピッドパターンを見ることはダイヤモンドの対称性を理解するうえで、素晴らしい方法です。ハート&キューピッドパターンが正確であるほど、あなたのダイヤモンドは美しくなります。

ハート&キューピッド

ダイヤモンドへの愛のために - ハート&キューピッド

ダイヤモンドの選び方について熱心に調べたことがある方なら、ハート&キューピッドを恐らく耳にしたことがあるでしょう。では、ハート&キューピッドとはどのようなもので、これはダイヤモンドの全体的な品質にどれくらい重要なのでしょうか。また実際にダイヤモンドの世界の壮大なスキーム内では、どのようなことを意味するでしょうか。
1970年代に、ある日本人宝石商が見つけたハート&キューピッドパターンは、当初ストーンを Firescope と呼ばれる特別なツールを用いて見た時に発見されました。これはカラー反射器を使用する端末で、ダイヤモンドを通り抜ける光の向きと強さを調べるためのものでした、適切にカットが行われたダイヤモンドでは、光が通り抜け、屈折するときに、産業で強く切望される、輝きとスパークルが生み出されます。

ダイヤモンドをクラウン側(上部)から見た場合、ダイヤモンドの中には8本の対称性を持つ矢が見えます。パビリオン(底部)から見られた時には、8つの対称的なハート型が見えます。カットがより精密なら、ハート&キューピッドパターンは、より均整が取れており、理想的に見えるのです。ラウンド型の光り輝くダイヤモンドが、理想的な光学対称性でカットされた時、ダイヤモンドはより多くのスパークルおよび光輝を放射します。また、より明確にハートおよびキューピッドパターンが現われてきます。

専門的技巧と、高い品質を備えたダイヤモンドを見つけようとするとき、ハートとキューピッドパターンは、専門技術とダイヤモンドの信頼性の両方を確認できる、最適な方法です。ハート&キューピッドのパターンは、世界の至る所で非常にポピュラーになりました。多くのダイヤモンドの製造者が、このパターンと効果を生み出せるよう、精密なカットを目指しています。

これまで、ハート&キューピッドのパターンは、高度に専門的な設備で製造加工を行った場合のみ実現が可能でした。精密かつわかりやすいハート&キューピッドのパターンを掲載したサリネ社のダイヤモンドレポートなら、ダイヤモンドについて確認が必要な情報をご提供します。サリネ社のDiaMension HD技術によって、あたかも高度に専門的な Firescope などの装置で見たときのように、ハート&キューピッドパターンの画像をご覧いただけます。サリネ社の鑑定書は、ダイヤモンドのカットおよび技術を正確に測定する、非常に精密な画像を提示します。サリネ社のダイヤモンドレポートの他の情報と合わせることで、ダイヤモンドをより深く、より精密な方法で、そのかけがえがない対称性を理解するのを助けてくれます。