その美しさ

精度

Sarine Profile > Diamond Technology (ja) > Diamonds & Science

ダイヤモンドの情報

ロマンスとサイエンスが手に手をとって

ダイヤモンドのサイエンスとテクノロジー

技術における進歩は、ダイヤモンド産業における進歩をも意味しています。市場にある驚異的な新製品は、ダイヤモンド採掘企業、製造者、トレーダー、小売業者および購入者にとって、最良の製品をより効率的に手にすることを助けてくれます。また、今日のダイヤモンドの技術は驚異的なものです。あらゆる進歩が記されてきましたが、きっと最もすばらしいものがさらにこの先にも待っていることでしょう。

ダイヤモンドのテクノロジーについての7つの事実

多くの人々が、宝石店の小さな奥の部屋に座る、ダイヤモンドのトレーダーおよび宝石商が、ピンセットとルーペでダイヤモンドをもっているというイメージを持っています。これはたしかに真実ですが、ダイヤモンドの技術の進歩により、宝石商と製造者だけでなく、購入者にとってもダイヤモンドはより手軽に入手できるものになりました。

1

新しいリアル - 合成ダイヤモンド

これまでで最も独創的なダイヤモンドの技術の進歩のうちの1つは、特別に設計された高圧、高熱ガス室で、あらゆる面で天然ダイヤモンドと同じ構造を持つ合成ダイヤモンドの製造に成功したことでしょう。

2

荒いエッジを滑らかにする - レーザー技術

レーザーは、シリアル番号の刻印とメーカーの名前、さらに個人名や愛のメッセージを刻むために使用されます。さらに、レーザーはダイヤモンドの構造に見つかった「結び目」を除去することや、ダイヤモンドをカットするために使用されることもあります。

3

小さな世界 - 世界のいかなる場所からも、ダイヤモンドの姿に迫る

ダイヤモンドを近くで見たいとき、世界のどこにいるかはもはや重要ではありません。Sarine Loupe(サリン・ルーペ)のような360度の3D表示では、あらゆる角度から正確なダイナミック画像を得ることができます。あたかも実際に手にダイヤモンドを手にしたようにダイヤモンドを見ることができます。サリネ社のイメージングは、きわめて実物に忠実です。たとえ地球の反対側にいても、まるで実際のダイヤモンドを見ているかのようにその姿を伝えます。

4

ダイヤモンド・バレー - ダイヤモンドが新たなシリコンに

ダイヤモンドは、現在シリコンに変わる新しい素材として注目されています。その耐熱性および他の特性で、半導体のシリコンの代替となることが期待されているのです。エレクトロニクスで使用されるシリコン半導体は、熱にまつわる問題を抱えています。しかし、ダイヤモンドならば、同じ用途でも、よりよい温度調節が可能であることが分かりました。これは、ダイヤモンド技術にもまったく新たな市場を開く発見です。

5

マニュアル運転よさらば - 包含物の自動マッピング

ダイヤモンド原石の内部にある包含物を見ることができるサリネ社の Galaxy システムは、ダイヤモンド原石の自動スキャンおよびマッピングで、産業を革新してきました。この技術によって、研磨ダイヤモンドを最大化できることが実証済みです。Galaxy システムのすばらしい点は、それがダイヤモンドの一種の「タイムマシーン」として機能するということです。システムは、原石をスキャンし、これからダイヤモンドとして磨き上げたときにどのような姿になるのか、研磨後の完全に正確なイメージを提供するのです。

6

イベントの全てのチェーンを見る - ブロック・チェーン

ブロック・チェーン技術は、市場に進出をはじめたばかりの、最新のダイヤモンド技術製品のうちの1つです。ブロック・チェーンの技術を利用することで、ダイヤモンドが顧客の手に届くまで、その起源から一歩ずつすべてのステップを通して確認できます。ブロック・チェーンは、紛争地域から違法に採掘されたダイヤモンドを除去し、産業内での詐欺行為を防ぐことにもつながります。

7

イスラエルはダイヤモンド加工研磨において世界をリードします- ハイテクダイヤモンド

イスラエルは、ダイヤモンド研磨および加工技術で、国全体として他をしのぐ圧倒的なレベルにあります。サリネ本社のあるイスラエルは、ダイヤモンド産業の国際舞台を動かす場所です。イスラエルの持つ、高度に発展した技術は、世界のすべての地域のダイヤモンドパイプ・ライン全体にわたって使用されています。