ダイヤモンドは

遺産

1967 1946 1942 1953 1948 1960 1938
Sarine Profile > Sarine Legacy (ja) > Sarine – The Story

永遠の遺産

サリネ社のストーリーはダイヤモンド技術のストーリーそのものです

世界中で、サリネ・テクノロジーズ社は、ダイヤモンド産業における先駆的な製品およびサービスを提供してきました。鉱山から消費者まで、世界のダイヤモンドの大多数が、サリネ社の技術やサービスを利用して届けられています。

サリネ社 - その背景

技術に基づいた革新企業。サリネ社は、産業がより高いレベルの品質および価値に達するための革新的なソリューションを継続して開発し、世界のダイヤモンド企業と協業してきた歴史を誇りにしています。
数十年間にわたり、サリン社はダイヤモンドのパイプラインの全体にわたって、ダイヤモンド産業技術の主要な開発者となってきました。

1988年の設立以来、サリネ社の革新的な製品は、ダイヤモンドのプランニング、加工、グレード識別および取引の最適化プロセスを提供し、産業を作り変えてきました。
ダイヤモンド産業の全体にわたって、鉱山から消費者まで、サリン社の高度な製品は、世界のダイヤモンドの大多数で利用されています。

サリネ社のソリューションは、世界の主要なダイヤモンド製造業会社で利用されています。世界の主要な鑑定機関のすべてが、カット等級の基準としてサリネ社の技術を導入しています。またサリネ社の販売ツールは、より円滑で効率的な売買を可能にするため、世界中のトレーダーおよび小売業者によって使用されています。